有利な条件で働きたい|あらた監査法人に採用されるためのコツ|実績の高い会社に勤めよう

あらた監査法人に採用されるためのコツ|実績の高い会社に勤めよう

有利な条件で働きたい

オペレーター

登録する際には

自分のビジネススキルを向上させたい、限られた時間で効率よく収入を得たいなどといった理由で派遣会社に登録する人が多いですが、登録する際には労働条件や待遇をよく確認してみる必要があります。派遣制度は、企業側のニーズと労働者側のニーズが合致しているという点では高く評価される制度ですが、企業に比べると労働者個人はとても微力です。社会保険や厚生年金に加入させてもらえるのかどうか、有給や産休をキチンと取得させてもらえるのか、福利厚生制度はあるのかなどを細かく確認してみることがとても重要になってきます。とりあえず高い時給が保証されていれば大丈夫だと安易に考える人が少なくありませんが、長く派遣で働き続けるつもりでいるならば、保険や有休の問題を無視してはいけません。派遣会社が用意している契約書をあまり真剣に読まない人が多いですが、契約書を熟読して、不明な点は確認してみる必要があります。

正社員になりたい

上述したような建設的な理由ではなく、本当は正社員になりたかったけれど、どこも雇ってくれなかったので仕方なく派遣登録したという人がたまにいます。派遣社員として働きながら、地道に就職活動を続けるという人もいますが、もっと効率的な方法があります。それは、紹介予定派遣を利用する方法です。紹介予定派遣というのは、契約期間満了後に正社員登用の可能性が想定されている制度です。企業側は契約期間中の勤務態度を観察して、労働者の人柄や能力などを査定します。一方、労働者の方も、職場環境や仕事内容が本当に自分に合っているかどうかを実地で確かめてみることができます。つまり、企業と労働者双方にとってのお試し期間が用意されている制度なのですが、正社員になりたいと希望している人にはお勧めすることができます。